2018/03/14 23:00

正解は…?子どもに「なんで勉強しないといけないの」と聞かれたら

あなたはお子さんから、「なんで勉強しないといけないの?」と聞かれた経験はありませんか? よくある質問だけど、答えるのが難しいですよね。

今回は楠本佳子 著『12歳までに「自信ぐせ」をつけるお母さんの習慣』を参考に、勉強するということの考え方をご紹介します。

 

あなたは勉強が好きでしたか?

あなたは子どものころ、勉強が好きだったでしょうか? 「どうして勉強なんてしなきゃいけないの?」と思っっていなかったでしょうか?

たぶん、あなたの子どもも同じように思っています。もし子どもに勉強ぐせをつけさせたいとなると、まず“なぜ勉強が必要なのか”をちゃんと教えなければいけません。

 

コツは「勉強」と捉えないこと!

“勉強”として何かを教えるとどうしても伝わりにくいので、生活に落とし込んで話をしてあげると伝わりやすいです。

例えば、「計算ができると、おこづかいで何を買えるかわかるよ」と言ってあげたり、「アルカリ性と酸性のことを知らずに、お風呂の洗剤を混ぜちゃって救急車で運ばれちゃった人がいるんだって」と言ってあげたり……。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >