2018/03/29 22:00

カップルにも人気!有馬温泉の「半混浴」露天風呂に潜入

六甲山の大自然に囲まれ、四季折々の情景を楽しめる『有馬温泉』。日本三古泉として有名なほど歴史は古く、7世紀に舒明天皇や孝徳天皇が滞在したという記録も残っているくらいです。今回は、そんな有馬温泉の魅力をお届けします!

 

日本最古の温泉・有馬温泉の歴史と効能

山間地にあるため、温泉街は坂道が入り組み、まるで迷路のようです。

有馬温泉には、赤褐色の『金泉』、無色透明の『銀泉』という2つの種類の温泉があります。

どちらか1つを選ぶとしたら、やはり珍しい『金泉』に入ってみたいですよね。金泉は水よりはるかに塩分濃度が高く、舐めると塩辛いのが特徴。その塩分が肌に薄い皮膜を形成し、保湿効果は抜群!といわれています。

さらに、体を芯から温めるので冷え性に効果が期待できますし、湯冷めしにくいメリットも。

ただ殺菌力が強いので、そのままお風呂から上がると浴衣に色が染まったり、皮膚への刺激が強すぎる場合があるため、上がり湯を浴びるのをお忘れなく!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >