2018/04/04 21:45

100均グッズを活用!捨てにくい「子供の思い出の品」を楽しく残す方法

年度の変わり目は、学校や幼稚園・保育園の作品など、捨てにくい思い出のモノの持ち帰りが増えますよね。こういった思い出の品は「」でご紹介したように、写真に撮るなどして“スリム化して保存する”のがオススメです。

しかしただ作品を写真に撮るだけでは、後から見返したときに「これなんだっけ?」ということになりがち。

そこで今回の記事では、100均アイテムで子どもの思い出のモノを楽しく残すアイデアについてご紹介します。

 

思い出に残したいモノと用意したアイテム

筆者宅でこの年度末に不要になったのが、この通学帽。長男の小学校では通学帽は2年生までのため、3年生からは被らなくてよくなります。

なんとなく思い出の品なので処分しづらくはあるものの、ゴムも伸び切り学校のロゴも薄れてしまったため次男にお下がりするには忍びなく、思い出だけ残して、サヨナラしたいと思っていました。

そこで購入したのが、こちらのダイソーのミニホワイトボード。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >