2018/04/05 21:00

気付くと散らかってる…「ダイニングテーブル」を整頓する3つのルール

新学期・新生活の始まる春。子どもが学校から持ち帰ってきたものや、新生活に使うものなど、家族のさまざまな物でにぎわうダイニングテーブル。しかし、本来のダイニングテーブルの役割は“食事をする場所”ですよね。常にスッキリとしていて、居心地よく過ごせるスペースであってほしいものです。

そんな家族が集うテーブルが、物の吹きだまりにならないようにするために。ぜひこの機会に実践したいルールをいくつかご紹介します。

 

1:作業途中の物を一時的に置く場所をつくる

新学期前といえば、子どもの持ち物の名前付けなど、“ママ仕事”が数日がかりになることもしばしば。そんなときは、ついダイニングテーブルの端にちょい置きしてしまいがちですよね。

そこで活躍するのが“ブランクスペース”です。突発的に舞い込む“どこにも属さない物”を一時的に放り込める予備のスペースを作ることは、ダイニング周りに限らず収納スペースをスッキリ保つコツと言えます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

部屋の模様替えをしたり、インテリア雑貨を購入して、生活空間...もっと見る >