2018/06/15 20:00

贈りたくなるハイセンスな「涼菓」の手土産5選!【和スイーツ編】

お礼やご挨拶、感謝のきもちを伝えたいときに贈る手土産は、相手に喜んでもらえるおいしいものをお渡したいですよね。季節感のあるものや、素材や作り手のこだわりが詰まったもの。見た目が美しいもの。選び方で、その人のセンスやユーモアが表れます。

ここではお遣い物に好適な、とっておきの“口福”手土産をご紹介します。第一回目となる今回は、“涼菓(和菓子)”特集です。

 

丸ごとグレープフルーツが爽やかな老松「晩柑糖」

明治41年から京都最古の花街・上七軒に店を構える有職菓子御調進所『老松(おいまつ)』。

伝統的な婚礼菓子や茶席菓子を手がけながらも、時代に合った新しい菓子を生み出してきました。そんな京菓子の老舗が作るグレープフルーツの涼菓は、丁寧に果肉を取り出し、果汁と寒天を合わせ、もとの皮に入れて固めた寒天菓子です。上品な酸味と甘みが、暑い夏の手土産に喜ばれます。

販売は、4月に販売が開始される老松の人気商品『夏柑糖(なつかんとう)』の販売終了後から、9月末まで。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >