2017/09/30 18:30

KLMオランダ航空、搭乗前の機内食情報サービスを充実

飛行機に搭乗する前に機内食が運ばれてくる時間やアラカルトミールの種類を知ることができます。KLMオランダ航空は9月上旬から、長距離国際線エコノミークラスの乗客を対象に、機内で提供される食事の詳細な情報を提供し始めました。

フライトガイドでアラカルトミールなどを確認。

KLM長距離国際線のエコノミークラスの乗客は、蒸しタオル・飲み物・機内食・軽食が運ばれてくる流れ、機内で提供される食事のメニューをフライトガイド(flightguide.klm.com)で搭乗前に確認できます。アムステルダム発の長距離国際線エコノミークラスでは通常の機内食と5種類のアラカルトミール(追加料金が必要な事前予約制)から食べたい料理を選べます。

KLMのフライトガイドは機内食関連の情報だけでなく、便名の付け方、運航機材にまつわるデータ(座席数・巡航速度・機体全幅など)、客室乗務員が話せる言語、アムステルダム・スキポール空港のゲート間の所要時間なども紹介しています。搭乗前からさまざまな興味深い情報に触れることで、空の旅が待ち切れなくなるでしょう。

KLM、成田線と関西線を毎日運航中。

オランダと欧州各地を結ぶKLMは9月現在、アムステルダム=東京(成田)線を1日1往復、アムステルダム=大阪(関西)線を1日1往復運航しています。大阪線は最新機材のボーイング787-9型機で運航中です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >