2017/11/05 10:30

バンコクエアウェイズ、バンコク=フーコック島直行便を開設

タイの首都と真珠に例えられるほど美しい島が1時間40分で結ばれます。バンコクエアウェイズは10月29日からバンコクとベトナム南部のフーコック島を結ぶ直行便を開設し、週4往復(火・木・金・日)を座席数70席のATR72-600型機で運航します。

リゾート客にも自然を満喫したい人にもおすすめ。

東南アジア屈指の観光旅行先、フーコック島はタイランド湾に浮かぶベトナム最大の島です。バンコクの南東550km、ベトナム南部の大都市ホーチミンシティの西南西300kmに位置しています。カンボジア南部のカンポットからは50kmしか離れていません。タイからフーコック島への定期便を運航するのはバンコクエアウェイズだけです。

フーコック島はベトナム有数のビーチリゾート地です。特に人気のあるビーチの一つ、「バイ・サオ(Bai Sao)」は白い砂、青く澄んだ海、ビーチブランコを求めて多くのリゾート客が訪れています。自然を満喫したい人にはフーコック国立公園がおすすめです。ジャングルや海辺には多種多様な生物が生息し、ユネスコの生物圏保存地域に登録されています。

真珠に例えられる島にはさまざまな楽しみが。

ビーチで遊んだり国立公園で各種ツアー(ハイキング、トレッキング、カヤッキングなど)に参加したりするほかにも、シュノーケリング、ナイトマーケットでの腹ごしらえ、クラブやバーに出かけるなどの楽しみがあるフーコック島。日本からのアクセスが良いバンコクを経由し、真珠に例えられるほど美しい島への旅行を計画してみてはいかがでしょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >