2018/03/11 10:30

日本からは21時間 エティハド航空がアブダビ=ラゴス線を増便へ

中東のハブ空港とアフリカの中でも特に人口が多い都市をつなぐ空の便が増便されます。アラブ首長国連邦(UAE)のエティハド航空は5月1日からアブダビとナイジェリア南西部の大都市ラゴスを結ぶ直行便を1日1往復運航します。

ラゴスの主な名所、訪れるべき時期は・・・

エティハド航空がアブダビとアフリカ屈指の大都市を結ぶ便を増便する背景には、ライバル会社の存在があるとみられます。既にエミレーツ航空はドバイ=ラゴス直行便、カタール航空はドーハ=ラゴス直行便を毎日運航しています。アフリカを代表する商業都市の一つであるラゴスにはエールフランス航空やルフトハンザドイツ航空などの大手航空会社も乗り入れています。

アブダビから直行便が毎日到着することになるラゴスの主な名所は、猿などの野生動物に出会えるレッキ・コンサベーション・センター(Lekki Conservation Centre)、さまざまなお土産が売られているレッキ・マーケット(Lekki Market)、ギニア湾に面したエレコ・ビーチ(Eleko Beach)など。熱帯雨林気候に属するラゴスが観光客で最も賑わう時期は乾季に当たる12月~3月です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >