2018/05/30 10:30

テニスの練習時間を増やせる! 球拾いロボットが人気沸騰中

テニスコートで球拾いをしてくれる本格的なロボットの登場です。米ボストン発、人工知能(AI)を搭載した自律型ロボット『Tennibot』の商品化プロジェクトが4月、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で立ち上がりました。

カメラとAIを搭載、自律的に動くためには・・・

『Tennibot』は、内蔵カメラとAIがテニスコートでボールを見つけると、左右のフロントホイールとアームの間からボールを吸い取り、ロボット後部のキャスター付きボール入れに向かって発射しながら、コート内を進む仕組みになっています。

『Tennibot』の能力をフルに発揮するためには、テニスコートに持ち込んだ後、ネットポストにカメラシステムを設置し、コートのどの部分でボールを拾い集めるかなどをスマホなどのアプリで設定する必要があります。カメラシステムは効率のよい練習を可能にするロボットが自身の位置を正確に把握し、自律的に動くために必要なものです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが体調に出やすい日。無理をしないで休んだり、...もっと見る >