2017/10/11 21:30

保毛尾田保毛男は今日も生きている、多分あなたの隣で

彼女と出かけるときは、手をつなぐか腕を組んで歩く。

人ゴミのなかはもちろん、その辺を適当にぶらぶらするとき、スーパーで買い物をするときも、体のどこかは触れ合っている。

道を歩いててキスしたくなったらキスするし、そのあと誰かにものすごい顔で見られていてもあんまり気にしない。
カフェに入ってソファ席があったら隣に座っちゃうね。だって正面より隣のほうが距離が近いから。
女性と女性が手をつないだりキスをしているのが珍しい人も、世のなかにはまだまだたくさんいる。人それぞれ、見えている世界が違う。


どちらかの手を相手に預けてコーヒーを飲んだりパンをかじったりする休日の朝が最高に好きだし、それは私にとってはただ当たり前の、ごく普通の人生の一場面。
ある日の休日の朝、ただそれだけ。

20171010_lgbt02.jpg

いま、私は2017年の日本に生きていて、幸いにも面と向かった「同性愛差別」に遭遇したことがない。
友人や知人は多様性に理解があって、温かく祝福してくれている。決して「話してはいけないこと」のように私と私のパートナーのことを扱ったりはしない。
自分のことも、愛する人のことも隠さずありのまま生きていられることが、本当にしあわせだと思う。
でも、もし私が30年早く生まれていたら、こんな「異性愛者には当たり前のしあわせ」は享受できなかったかもしれない。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >