2017/11/16 16:30

「アフターケア」がうまい女性は、恋愛も仕事も上手

社会人になって数年目。

仕事にも恋愛にも真剣に向き合っていても、ときには起こる「やっちまった...」なできごと。

打ち合わせの最中に、熱が入りすぎて上司に生意気なことを言っちゃった...

ヤキモチ焼きすぎて、彼とケンカしちゃった...

そんなとき、知っておきたいのが「アフターケア」の仕方。

数々のアスリートや経営者、さまざまなジャンルのビジネスパーソンを成功に導いてきたメンタルトレーナー、久瑠あさ美さんに20代、30代のうちに知っておきたいアフターケア術について教えてもらいました。

大切なのは謝ることじゃない。上手なアフターケアの仕方って?

20171006_bioil02.jpg

たとえば、仕事でありえない失敗をしてしまったとき、多くの人は「謝罪すること」に目を向けます。

でも「注力すべきは謝ることではない」と久瑠さん。

相手がほしいものは、謝罪でも菓子折りでもありません。元通りに戻してもらいたいか、時間の損失分をおまけつきでもらいたいのです。だから、謝罪することや責任をとることに論点を持っていくんじゃなくて、『すみません、やってしまいました』というときに、リカバリー案(新しいアイデア)を持って登場しなければならないんです

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >