2017/10/17 21:30

脚の毛を披露したモデルが「女らしさ」に反論。価値観を押し付けられるのはうんざり

モデルのアイデンティティや容姿の多様性を受け入れる動きが活発になりつつある、最近のファッション業界。

それでもまだまだステレオタイプな「世間の常識」は存在する...。

そんな現状を実感せざるを得ないニュースが飛び込んできました。

脚の毛を隠さず披露した女性モデル。「レイプしてやる」と脅される

arvida byströmさん(@arvidabystrom)がシェアした投稿 -

スェーデンのモデル・アーティストであるArvida Byström(アルヴィダ・バイストロム)は、「adidas(アディダス)」の新作スニーカーの広告のなかで、脚の毛を処理していない姿を披露しました。

その後、「脚のムダ毛がある女性をモデルになんて起用するな」という苦情が殺到。なかには、なんと「レイプしてやる」といった、過激な内容のものもあったのだそう。

たった1枚の脚の毛の写真で女性が脅迫にさらされるなんて、本当に2017年のできごとなの? と耳を疑いたくなります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >