2017/11/05 11:30

調香師が監修。フルーティな香りにうっとりする赤リップ #05

必要なものを買うときって「仕方なく...」が多いことに気がついた。

せっかくなら楽しくお金を使いたい。なにげないショッピングを楽しいものに変えていく──。

それが、TOKYO SHOPAHOLIC 30。

11月は、赤リップを30個ご紹介していきます。

20171105_shopaholic01.jpg

20171105_shopaholic04.jpg

ジバンシイ ルージュ・アンテルディ 13 4,320円(税込)

「禁断の赤」と名付けられた「GIVENCHY(ジバンシイ)」の赤リップ。

独自のブラック・ローズ・オイルが配合されていて、実際にぬってみると、唇の縦じわがうすくなって、ふっくらとボリュームアップしたように感じました。

また、印象的だったのが、調香師であるフランソワ・ドマシー氏が監修したフルーティな香り。

キャンディ・アップルの甘い香りとライチのジューシーな香り、そしてほのかなバニラの香りがミックスし、ふわっと香る度にうっとりしてしまいます。

サテンのように静かにきらめく美しさで、唇をいっきに主役へと格上げしてくれる赤リップです。

>>公式サイトはこちらから
「ジバンシイ ルージュ・アンテルディ 13」

>>連載「TOKYO SHOPAHOLIC 30」をもっと読む

撮影/中山実華

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >