2017/12/03 18:45

私事ですが、20歳になりました。【文太の日記】

こんにちは。無印良品の店舗で、道だと思って進んだら鏡で頭部をぶつけ、意識が飛んだ清水文太です。

第3回目。書きますね。

20歳

私事ですが、12月1日で20歳になりました。

大人になってしまった。だけど、実感が湧かないんですよね。

社会的な立ち位置(税金を払う、法律的に成人)というのは理解できる。

ただ、精神的に大人になったかというと、何が変わったというわけではなくて。

僕のまわりにいる上の世代の人たちは、良くも悪くも「変わらないよ」とみんな言うので、きっとそうなんだろうなと思います。

でも、 "子ども"とカテゴライズされてたときと違うのは、人が傷つくときの心音が聴こえるようになったことだと思います。

人の気持ちがわかるようになった、と言えばいいのでしょうか。

きっと、僕たちは互いに傷つけあったり、よろこばせあったり、さまざまな感情をぶつけあってる。良くも悪くもそれが調節できるようになったんだ。

傷つく音が聴こえるから「ああ、これを言ってはいけないな」とか言葉を選ぶようになったし、最初に自分のことより目の前にいる他人のことを考えるようになった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >