2017/12/22 21:30

性別関係ない。やせてなくてもいい。2017年のファッション誌は個性にあふれてた

ファッション、ビューティ業界で活発になっている、モデルの多様性を訴えるムーヴメント。

その流れはいま、ファッション雑誌にまで及んでいます。

白人以外のモデルが次々と雑誌のカバーに起用された

Gigi Hadidさん(@gigihadid)がシェアした投稿 -

海外のファッション雑誌のカバーに起用されるのは、いつも決まって「ブロンド × 細身 × 歯並びのきれいなモデル」ばかり。

毎月書店に新しいファッション雑誌が置かれるたびに、「なんだかみんな同じ洋服のカタログに見える...」なんて思っていました。

そんな矢先、「The Fashion Spot」が掲載しているDiversity Report(多様性レポート)なるものを発見。

レポートによると、2017年に海外の49の出版社によって発行されたファッション雑誌789冊をくまなくチェックしたところ、カバーモデルに起用された白人以外のモデル(黒人・アジア系・インド系・ヒスパニック系など)は、全体の32.5%を記録し、2016年に比べると3.5%UPしたとのこと。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >