2019/02/06 18:30

無理して「理想の大人」にならなくてもいいんだ #今夜もお酒を飲みながら

ふらっと入った酒場。そこにはひとりの女性がいた。

飲み干したら、慣れた感じで次の酒を頼む彼女。

アルコールを体に補充しながら、何を考え、迷い、想っているのだろう。

ひとり飲みをしている彼女らの脳内にちょっとお邪魔してみましょう…。

渋谷のクラブ、2:31。

レッドブルウォッカを飲みながら、私は「大人になること」について考えていた。

28歳・独身の私の毎日は、身軽だ。「誰かのため」ではなく「自分のため」に生きている。

「それは悲しいことだよ」と憐憫の眼差しを向けられることもあるが、ひとりの毎日は、笑ってしまうくらい自由で、底抜けに楽しい。

いつの間にか結婚した元彼は「俺はずっとしがないサラリーマン。不安が95%だよ」と困ったように笑いながらも、妥当な責任感を携え、きちんとした「大人」として生きているように見えた。

私は、ちゃんと「大人」になれているのだろうか。

いろいろなことがわからなくなったとき、ふと思い立ってクラブに行く。クラブでは、年齢も立場も、ひとつの記号にしか過ぎない。その事実に時折、ひどく救われるのだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おおらかな気持ちで楽しく過ごせそう。アフター5はグルメマッ...もっと見る >