2019/02/10 16:30

セックス中に股関節が痛い…。どすこいストレッチで下半身を伸ばす

写真/gettyimages

セックス中も気になるけど、終わったあとは股関節や内ももの筋肉痛がつらい。

痛みの原因は、体の硬さ。ふだんからしっかり伸ばしておくことが重要です。

太ももや股関節まわりをほぐすストレッチをご紹介します。

お相撲さんのように。グイーンと四股を踏む!

1. つま先を外側に向けて立ち、四股を踏むように大きく脚をひらく

2. 手のひらで膝を支えながら、背すじを伸ばしたまましっかりと腰を落とす

3. 斜め右上を見上げるように上半身をひねり、左肩を内側に入れて7秒キープ

4. 一度腰をあげる

5. ふたたび腰を落とし、反対側も同様に、左上を見上げるようにして右肩を入れ7秒キープ

6. 一度腰をあげる

7. 正面を向き、両手で膝をさらに押し広げて7秒キープ

腰を落としている間は背中を曲げないこと。

手は膝の真上から体重を支えるのではなく、少し内側から脚を広げるように支えるのがポイントです。

これはスポーツの前後にもよく取り入れられている、下半身の動きをよくするストレッチ。

セックスのように普段は使わない筋肉を伸ばすのにも最適です。

好きな人と体を合わせるのは気持ちいいもの。

ただしあまり無理なポーズはせず、自分の体に合わせてセックスを楽しむことも大切です。

それでも体が痛くなりそうなときは、しっかりストレッチをしておきましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >