2019/02/21 20:30

出会ったその日に交際。僕たちの遠距離が始まった夜 #終電と私

写真/gettyimages

0時が近づくにつれて、街の人々は「終電」が気になりだす。

帰ろうか、残ろうか。時計を見ながら正解を考える。甘酸っぱい思い出も、切なく悲しいできごとも、思えば全部「終電」がきっかけだった。

そんな、誰もがひとつは持っている終電にまつわる物語「#終電と私」を集めてみました。

待ち合わせ場所は、新宿駅。

僕はある女性と待ち合わせをしている。しかし相手の顔は知らない。

その女性とは少し前にTwitterで知り合った。

知っていることといえば、同い年でカフェが好きということ。そして、このあとカフェ巡りをすること。地方に住んでいて、今日中には帰ってしまうということ。

これだけだ。

正直なんでこうなったのか、「流れ」という以外説明ができない。

インターネットのなかの人と会うなんていままで経験がなく、とても緊張していた。「もしかしたら男かも…。はたまたやばい勧誘かも…」と急に緊張し始めたときに、突然携帯が震えた。その子からのLINEだった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忍耐強くいこう。今日は動くよりも待つ方にツキがあり。またジ...もっと見る >