2019/02/19 17:00

ここぞというときの勝負マスク。化粧ノリが半端ない…!

写真/gettyimages

店先に春物が並び始めて、気持ちも春へと一直線。

「やっと寒い冬から解放される〜」って気をゆるめたくなるところだけど、肌にとっては油断大敵!

じつは2月下旬は、1年間でもっとも乾燥しやすい時期なのだそう。

今回は乾燥シーズン本番にそなえて、化粧品ブランド「est(エスト)」のビューティセラピストさんにスキンケアのコツを教えてもらいました。

化粧水をまんべんなくつける秘密は「手」にあった

20190219_est3写真/gettyimages

肌の保湿のために、女子の大半が毎日せっせとつけているであろう化粧水。

ビューティセラピストさんによると、顔全体にくまなく化粧水をつけることって意外と難しいのだそう。

指にすき間ができてしまったり、目まわり口まわりの凹凸にうまくつけられなかったり。入念に化粧水をつけているつもりでも、知らず知らずのうちに塗り残しが発生している可能性が…。

そこで、顔全体にまんべんなく化粧水をつけるためのカギとなってくるのが、手の使いかた。それぞれ、自分の骨格に合った手の形で、化粧水をつけることが重要みたい。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忙しく走りまわるわりには、実りが少ないかも。余計なことには...もっと見る >