2019/01/20 06:30

スペイン・マドリードでしたい10のこと。グルメ、ショッピング、カルチャー体験

イベリア半島のほぼ中央に位置する、スペインの首都マドリード。ハプスブルク朝スペイン帝国時代の面影を残す旧市街と政治・経済の中心地である新市街を併せ持つ、活気あふれる大都市です。

マドリードはグルメ、ショッピング、カルチャーと多岐にわたる魅力が詰まっており、数日の滞在ではすべてを見て回ることはできませんが、以下に、初めてマドリード旅行にいくなら、ぜひ体験したい10のことをまとめてみました。

1. レストランでスペイン料理に舌鼓

スペイン・マドリードは伝統的な郷土料理から最先端のフュージョン料理まで、さまざまな美食が楽しめることで知られています。

個人的には、マドリードに行ったらぜひ味わってほしいのが、煮込み料理の「マドリード風コシード」。骨付きの生ハム、牛肉、豚の脂身、鶏肉、じゃが芋、にんじん、ひよこ豆(ガルバンゾー)などを壺に入れ、数時間じっくりと煮込んだ寒い時期の定番料理です。

【詳細記事】マドリードにある1870年創業の老舗レストラン「ラ・ボラ(LA BOLA)」で味わう絶品煮込み料理とは?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >