2019/01/16 11:30

【暮らすように旅する】カナダのバンクーバーでアフタヌーンティーとともに過ごす贅沢なひと時

一番下から順番に味わうのがマナーとなっています。

アペタイザーはフォアグラにトリュフを乗せた贅沢な逸品。

スプーンに乗るサイズなので小さいですが、濃厚な味と芳醇な香りは、贅沢なひと時を味わう事ができます。

そしてアフタヌーンティーの主役である紅茶。

紅茶のメニューは500種類もあるので、選べないときはオススメのものを店員の方に聞いてみるのもオススメです。

定番のダージリンやアッサム、キーマンはもちろん、様々なフレーバーティーや見慣れないものも用意されており、日本の玉露茶もメニューにあります。

イギリスの貴族が古くから愛したアフタヌーンティー。

バンクーバーでは少しカジュアルダウンさせたものが多いので、気軽に楽しむことができます。

カナダ・バンクーバーを旅した時は、バンクーバーに住んでいる方々のように、まるでバンクーバーに暮らすように旅をしてみてはいかがでしょうか?

贅沢なアフタヌーンティーのひとときは、バンクーバーの旅をより忘れられないものにしてくれるに違いありません。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事もプライベートも忙しく、中途半端で終わりやすい日。優先...もっと見る >