2019/01/26 06:30

【東京駅近グルメ】東京駅八重洲口で楽しめるベルギービールのお店「東京ビアパラダイス」

日本の首都・東京の表玄関とも言うべきターミナル駅、東京駅。

ご存知の通り東京駅は、日本の大動脈とも言える新幹線の起点であり、さらには東海道本線や東北本線などの主要な鉄道の起点駅として、今も昔もたくさんの方に利用されています。

また、八重洲口からは全国各地へと高速バスが出発しており、巨大ターミナルとなっています。

そんなJR東京駅の八重洲南口から徒歩5分のところにあるのが、今回ご紹介するベルギービールのお店「東京ビアパラダイス」です。

こちらのお店のビアカウンターには6種のタップ(ビールを注ぐ専用の注ぎ口)があります。

常設されているベルギーの生ビールは3種類で、プリムス(ピルスナー・スタイルの通常の日本のビールに近い味わいのビール)、スーパー8ブロンシュ(小麦の香りがする優しい白ビール)、ミスティック・フルーツ(白ビールにフルーツの果汁が入ったもの)の3つが用意されています。

6種のタップの残りの3つは、月に2回ほど入れ替えがあり、合計6種類のベルギーの生ビールが用意されています。もちろん生ビールの他に、瓶ビールも用意されており、瓶ビールは50種類以上用意されています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忙しく走りまわるわりには、実りが少ないかも。余計なことには...もっと見る >