2019/02/03 06:30

トルコの伝統的なお風呂「ハマム」を体験したら買いたくなるバスグッズを市場でリサーチ!

日本の銭湯のように、トルコにも伝統的な公衆浴場があるのをご存知でしょうか。

「ハマム」といわれるトルコの公衆浴場は、「清潔は信仰の半分」というイスラムの教えにもあるように、モスクや神学校に並んで非常に大事な施設としてその歴史の中で発展してきました。身の汚れを落とす場としてだけではなく、社交の場としても社会で重要な役目を果たした「ハマム」は、17世紀半ばのイスタンブールには1万4千を超える数があったといいます。

もちろん旅行中にこの「ハマム」を体験することも可能です。「ハマム」の浴室はモスクのように大理石の天高いドーム状の屋根が印象的。湿度がとても高く、汗がじわっと出てきます。ケセジ(垢すりをしてくれる人)から垢すりやマッサージ、シャンプーなどのサービスを受けることができ、旅の疲れが一気に吹っ飛ぶでしょう。

日本にはないこの独特の「ハマム」が気に入ったら、市場でぜひ買っておきたいものがあります。

それは「ペシテマル」というタオル。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >