2018/03/04 05:30

大阪にある新感覚の動物園 / 生きているミュージアム「NIFREL(ニフレル)」

関西の3都の1つ、大阪。

食い倒れの街としてのイメージが強い大阪ですが、実はこの街に世界に誇れる新感覚のミュージアムがある事をご存知でしょうか?

それが今回ご紹介する「生きているミユージアム・NIFREL(ニフレル)」という場所。

大阪の万博記念公園駅から徒歩2分の場所にある「生きているミユージアム・NIFREL(ニフレル)」は、あの海遊館が初めてプロデュースした、生きものの美しさ・不思議さを直感的に楽しむことができる今までにない施設。

水族館、動物園、美術館のジャンルを超えて、まるでアートのように生きものを観察できる場所となっています。

施設の名前となっている「ニフレル」の語源は、「XXに触れる」という日本語。

その名の通り、館内は「いろにふれる」「みずべにふれる」「WONDER MOMENTSにふれる」など7つにゾーン分けされています。

施設の入り口は、まるで現代アートの美術展のような、美しい光につつまれています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >