2017/07/22 06:30

「魔女の宅急便」の世界、世界遺産・ドゥブロヴニクでしたい7つのこと

ジブリ映画「紅の豚」や「魔女の宅急便」の舞台ともいわれているのが、クロアチアのドゥブロヴニク。碧きアドリア海とオレンジ屋根の建物とのコントラストは、一生に一度は見てみたい憧れの風景です。

世界遺産に登録されている旧市街は、堅牢な城壁で囲まれ、その内側には中世の面影を残す美しい街並みが広がっています。そんなドゥブロヴニクでしたい7つのことをご紹介しましょう、

1.旧市街を見下ろしながら城壁ウォーク

ドゥブロヴニク観光で絶対に見逃せないのが、旧市街をぐるりと囲む全長1940メートルの城壁。旧市街の街並みやアドリア海の風景を見下ろしながら城壁の遊歩道を歩けば、空中散歩気分が味わえます。

なかでも、ミンチェタ要塞は旧市街全体とアドリア海に浮かぶロクルム島が見渡せる絶好のビュースポット。

城壁の遊歩道を一周するだけで、中世の街並み、碧く澄んだアドリア海、緑豊かな島々、旧市街に暮らす人々の生活・・・地上を歩いているだけではわからないドゥブロヴニクのさまざまな表情が見えてきます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >