2017/06/18 11:30

チェコ・プラハ旧市街のレストラン「プシュキン」で伝統料理グラーシュやチェコビールを堪能

世界遺産の街として知られるチェコのプラハは、中世の街並みを今に残す美しい都市。

観光やショッピングと並んで旅の楽しみは、やはりグルメでしょう。チェコ料理はリーズナブルな価格でボリュームたっぷりのメニューが提供されることで知られています。日本人の口にも合う料理が多くあるのも嬉しいポイント。

今回はプラハ旧市街にある「レストラン・プシュキン(Restaurace Puškin)」で頂ける、チェコの伝統料理グラーシュやチェコビールをご紹介します。プラハ旧市街には歴代の王が戴冠パレードを行った「王の道」と呼ばれる約2500メートルにも及ぶストリートがあります。

王の道の一部の「カレル通り(Karlova)」は、天文時計のある旧市街広場からカレル橋まで続く道。この周辺には、チェコの伝統工芸品や土産店、レストランなどが歴史的な建物の一階に軒を連ねます。カレル通りに面するプーシュキンアパートの1階に位置するレストラン・プーシュキンは、伝統的なチェコ料理を提供するお店。古い建物をリノベーションした店内はこぢんまりとしていながらも、明るい内装で居心地のよい空間です。二人掛けの小さな席があること、スタッフが気さくに声を掛けてくれるので、一人でも入りやすい雰囲気のお店。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >