2017/07/20 06:30

学んで作って味見して!ハンブルグにあるドイツの有名チョコレートメーカー、ハッチェスのチョコレート博物館が面白い!

年間1人当たりのチョコレート消費量が世界2位とも言われているドイツ。スーパーを覗けば、日本でもお馴染みの正方形チョコ「リッタースポーツ」や、紫の牛が印象的な「ミルカ」をはじめとする様々なチョコレートが並んでいます。

そんなドイツで有名なチョコレートメーカーの1つが、ハッチェス。1890年にブレーメンで操業を始めたハッチェスのチョコレートは、板チョコから高級感のある贈り物用まで様々な種類があり、今でも多くの人々に愛されています。

ブレーメンから電車で1時間ほどのハンブルクには、このハッチェスが運営するチョコレート博物館があります。チョコレートの製造について面白く学べる場所として、連日多くの人々で賑わっている博物館。

館内はガイドツアーで見学するようになっており、ドイツ語のほか英語でのツアーも用意されています。

ツアーが始まり、まずやって来た部屋にはなんとチョコレートファウンテンが!入場の際にガイドの方がくれたワッフルに、ここでチョコをつけて味わうことができるのです。とろりと溶けた滑らかなチョコレートはもう絶品!初めからテンションが上がります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >