2018/01/10 11:30

アメリカのルート66を復活させたエンジェルさんの町・アリゾナ州のセリグマンとは?

「ルート66(Route66)」という名前、聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

ルート66は、1926年~1985年までの間、イリノイ州シカゴからカリフォルニア州サンタモニカまでを結ぶアメリカの大動脈で8つの州、300以上の町を通過する全長3800kmに及ぶマザーロードと呼ばれていた道路。

かつてのアメリカの大動脈は経済・産業の発展により一度は衰退してしまいましたが、今はアメリカの人気の観光地の1つとなっています。

・アメリカ文化の「ねっこ」、それがルート66

1960年代のモータリゼーション時代が到来し、アメリカ南西部の経済や産業発展の原動力となった歴史あるルート66。

ルート66によって、ファーストフードやモーテルなどのアメリカ独自の文化が生まれたこともあり、ルート66によって貫かれた町は、お古き良きアメリカを知るための重要な文化的にも価値のある場所となっています。

1985年以降、ルート66は高速運転可能でかつ大量輸送のできる州間高速道路に取って代わられ廃線となったため、地図上の大部分からその名を消してしまいました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの考え方をハッキリ示そう。共鳴してくれる人が現れそう...もっと見る >