2017/08/31 06:30

チョコ好きなら当たり前!ラトビアの国民的お菓子メーカー「ライマ」のチョコレート博物館にGO!

バルト三国の一国・ラトビアの国民的お菓子ブランドといえば、なんといっても「ライマ(Laima)」。

1870年に、ラトビア初のチョコレートメーカーとして首都のリガで創業したライマは、バルト三国とロシア最大のお菓子メーカーのひとつに成長しました。

お土産やギフト用の、美しくラッピングされたチョコレートやキャンディーから、スーパーでも売られている普段用まで、ラトビアを旅すればあちこちでライマの製品を目にすることができます。

そんなライマが、2014年にリガにオープンしたのが、「ライマ・チョコレート博物館」。

新市街のミエラ通りに位置し、旧市街からは2キロほど。歩くこともできますが、観光客でも停留所やルートがわかりやすいトラム(11番)を利用すると簡単にアクセスできます。

博物館の玄関をくぐると、さっそく天井に施されたチョコレートアートが迎えてくれます。さすが、チョコレートメーカー。気分が盛り上がってきますね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >