2017/09/12 06:30

【世界の郷土料理】飛行船の形をした不思議なリトアニア料理「ツェぺリナイ」を食べてみた

「バルト三国」と呼ばれるエストニア、ラトビア、リトアニアのうち、もっとも南に位置するリトアニア。近年旅先として人気が高まりつつあるとはいえ、リトアニア料理といわれても、イメージがわかない人が多いことでしょう。

リトアニアを訪れるなら、一度は食べてみたいのが、名物の「ツェぺリナイ」。農業が盛んなリトアニアでは、じゃがいもを使った珍しい料理が充実していて、ツェぺリナイは、ひき肉が入ったじゃがいものお団子。

20世紀初頭に開発されたドイツの飛行船「ツェッペリン」に形が似ていることから、その名が付きました。

日本ではほとんど食べることのできない、見た目も名前もユニークなこの料理。リトアニアに行ったら食べてみない手はありません。リトアニアでは、リトアニア料理レストランから、庶民的な食堂まで、さまざまな場所でこのツェぺリナイをいただくことができます。

首都ヴィリニュスでツェぺリナイが食べられるリトアニア料理店のひとつが、「Senoji Trobele」。世界遺産の旧市街から少し離れたところにある、観光客だけでなく地元の人々にも人気の高いレストランです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >