2017/07/15 06:30

「視覚的音楽」といわれる祭壇とリトアニア・ヴィリニュスの絶景が楽しめる、聖ヨハネ教会が美しい

リトアニアの首都ヴィリニュス。世界遺産に登録されている旧市街「ヴィリニュス歴史地区」で最も大きな建物がヴィリニュス大学です。

1579年に創設されたヴィリニュス大学は、この地方ではクラクフのヤギェウォ大学、ケーニヒスベルクの大学に次ぐ古い歴史をもつ由緒ある大学。

それだけに、「四季」のフレスコ画で埋め尽くされたホールや、クラシック様式の豪華な古書室といった見どころがあり、現役の大学キャンパスであると同時に、観光名所としても人気を集めています。

ヴィリニュス大学の敷地内で見逃せないスポットのひとつが、聖ヨハネ(ヨノ)教会。大学の構内に入ると、美しいバロック様式のファサードと、旧市街で最も高い63メートルの鐘楼が並ぶ壮麗な姿が目に飛び込んできます。

聖ヨハネ(ヨノ)教会は、1387年にリトアニアがキリスト教を受け入れてすぐに建設が始まった教会で、16世紀の終わりにイエズス会の所有となった後、18世紀に大学の教会となりました。1737年の火災の後にバロック様式に改築され、現在の姿になっています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >