2017/07/23 16:30

京都花街にある築160年の京町屋でいただく絶品イタリアン / 京都市東山区の「スコルピオーネ 祇園」

「スコルピオーネ 祇園」は、京都花街にある築160年の京町屋を改築したレトロで風情ある店内でイタリアンを楽しめるレストラン。

暖簾がかかっていない時間に来たら、およそイタリアンのお店だとは気づかない店構えです。

スコルピオーネ祇園では、平日ランチは2,800円(税別)から、土日祝ランチは3,500円(税別)から、ディナーは5,800円(税別)からのコース料理のほか、アラカルトも提供しています。

いずれも旬の京野菜や、お肉・お魚がふんだんに使われており、季節感を感じられるメニュー構成が魅力。

今回は平日限定のランチAをいただいてきましたので、写真とともに紹介します。

和モダンな佇まいの待合スペース。

ガラス窓の向こうにはお庭を挟んで客席が見えます。こうしたつくりも古い町屋を改築した歴史ある建物ならでは。

今回ランチコースをいただいたのは2階の和室。

スコルピオーネ祇園には、個室が2つ(4名用が1つ、8名用が1つ)あるので、女子会や親族の集まりなどに利用するなら、個室を予約するのがおすすめです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >