2017/08/01 06:30

リトアニアバロックの真珠!2000の彫刻が迫りくるリトアニア・ヴィリニュスの聖ペテロ・パウロ教会

ヨーロッパ屈指の大きさを誇る旧市街が世界遺産に登録されている、リトアニアの首都ヴィリニュス。

ヴィリニュス観光の中心となるのが、あちこちに散らばる色とりどりの教会です。

「ヴィリニュス観光=教会めぐり」といっても過言ではないほど、ヴィリニュスは教会の多い街。狭い範囲に、さまざまな建築様式やさまざまな宗派の教会が点在する光景は壮観です。

ヴィリニュスに数ある教会のなかでも、バロックの街・ヴィリニュスを代表する記念碑的存在が、聖ペテロ・パウロ教会。「リトアニアバロックの真珠」ともたたえられ、教会内部の装飾の美しさでは東欧随一といわれています。

聖ペテロ・パウロ教会は、ロシアからの解放を記念して建てられた教会で、1668年から建設が始まり、外観に7年、内装にはさらに30年あまりの歳月が費やされました。

旧市街のはずれのアンタカルニス地区に位置し、ヴィリニュス観光の中心地からはやや離れていますが、わざわざ足を運ぶ価値のある教会。旧市街中心部から歩くにはやや遠いので、2、3、4、14、17、20番のトロリーバスを利用すると便利です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >