2017/09/16 06:30

【世界の図書館】南ドイツでもっとも美しい図書館のある「ヴィブリンゲン修道院」

世界には子供の頃に読んだ物語の世界のような美しい図書館がいくつか存在します。

例えば、映画「007」のロケ地にもなったチェコのプラハにあるストラホフ修道院の図書館、ポルトガルの世界遺産「コインブラ大学」にあるジョアニア図書館、そして、トルコの世界遺産「エフェソス」にあるセルシウス図書館、さらにはオーストリア国立図書館(プルンクザール)など、絶景と呼ぶにふさわしい図書館が存在しています。

そんな世界の美しい図書館の中から、今回は南ドイツで最も美しいと称されている図書館をご紹介しましょう。

それが、11世紀に創設された歴史あるヴィプリンゲン修道院にある図書館です。

世界一高い大聖堂があることでも有名な南ドイツのウルムから、さらに南へ5kmほど進んだ場所にある町ヴィブリンゲン。

この町に「南ドイツで一番美しい」と言われている図書館があるヴィプリンゲン修道院は存在します。

11世紀に創設された歴史あるヴィプリンゲン修道院。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >