----------->> 楽天イーグルス応援キャンペーン!楽天スーパーポイント100,000ポイント山分け! <<-----------
2017/09/30 06:30

世界一高い塔を持つ教会堂建築、ドイツのウルム大聖堂に登ってみよう!

ドイツ南部の町ウルム。この町の中心には、町のシンボル的存在でもあるウルム大聖堂が誇らしく立っています。

1377年に建設が開始されてから、完成したのはなんと1890年。実に500年もの物歳月をかけて建てられたというのだから驚きです。

堂々としたゴシック様式のウルム大聖堂は、実はある事でとても有名であり、連日多くの観光客が訪れます。

彼らの目的は161.53mという世界一の高さを誇る尖塔。ドイツ各地にもこのような大聖堂は数多くありますが、そのいずれも高さでいえばウルム大聖堂には及ばないのです。

尖塔は141mという、頂点まであと少しという所まで登ることができます。稀にエレベーターで塔の上までのぼる教会もありますが、ウルム大聖堂で上る手段は徒歩のみ!768段のらせん階段をひたすら上へ上へとのぼっていくのです。

さあ頂上を目指して出発しましょう!

はじめのうちは、外の景色が見えないやや薄暗い階段を上っていきます。今自分がどの辺りにいるのか分からない事が少しもどかしく感じるかもしれません。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >