2017/10/21 06:30

【世界の街角】クロアチア・フヴァル島、2400年の歴史をもつ町スターリ・グラードを訪ねて

アドリア海に浮かぶクロアチアのフヴァル島は、ヨーロッパ屈指のリゾートアイランド。

夏の観光シーズンともなれば、豊かな自然と歴史的な町並みが調和した美しい風景を見ようと、世界中からバカンス客が集まります。

フヴァル島の中心は、島名と同じフヴァル・タウンですが、この島にはフヴァル・タウンよりも古い歴史をもつ町があります。

それが、スターリ・グラード。「スターリ・グラード」とは「古い町」という意味で、もともとは紀元前384年、「ファロス」という名前で古代ギリシア人によって築かれた町でした。

町には中世以降に建てられた建造物が数多く残り、自然と調和した美しい風景を描き出しています。

フヴァール島へは近郊の大都市スプリットからフェリーで訪れるのが一般的。スプリットからのカタマランはフヴァル・タウンの港に到着しますが、フェリーはスターリ・グラードの港に到着します。

スターリ・グラードとフヴァル・タウンの両方を訪れる場合は、まずフェリーでスターリ・グラードを目指し、スターリ・グラードを観光してから、バスでフヴァール・タウンに移動するとスムーズです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >