2017/12/06 06:30

【世界の絶景】ため息が出るほどの美しい宮殿、ドイツ・ラシュタットのバロック宮殿

南西ドイツは高級温泉保養地としても知られるバーデン・バーデンから電車で10分ほど走った所に、「バロック宮殿の町」として知られる町ラシュタット(Rastatt)があります。

18世紀にはバーデン・バーデン辺境伯の首都、19世紀には要塞都市、そして20世紀にかけては軍事都市として発展してきたラシュタット。現在では既に述べたように、「バロック宮殿の町」として町にある宮殿を前面に押し出し、その宮殿を一目見ようと多くの人が訪れます。

「ラシュタット城」とも呼ばれているこのバロック宮殿。プファルツ継承戦争(1688年~1697年)のさなか、フランス軍によって居城が焼き払われてしまったバーデン・バーデン辺境伯ルートヴィヒ・ヴィルヘルムがこの地に新たな居城を築いた事が、ラシュタット城における歴史の始まりです。プファルツ継承戦勝が終結した1697年に建設が始まり、1705年に完成しました。

宮殿内は約1時間毎ごとに開催されているガイドツアーでのみ見学ができます。時間によっては英語のツアーもあるようなので、チケット売り場で尋ねてみると良いでしょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >