2017/11/20 11:30

ハイジのふるさとがここに!スイス・マイエンフェルトの「ハイジ村」に行ってみた

世界中で世代を超えて親しまれる「アルプスの少女ハイジ」。ヨハンナ・シュピリ原作の「ハイジ」は、世界各国の言語に翻訳され、累計発行部数5000万部を超える驚異的なベストセラーです。

ハイジの世界が生まれたのが、スイス東部の小さな村・マイエンフェルト。

アルプスの山々に囲まれ、のんびりと草をはむ牛の群れや、みずみずしいブドウ畑・・・ヨハンナ・シュピリは、こうした風景のなかを散策して物語の着想を得たといいます。

そんなハイジのふるさとには、ハイジの物語そのままの世界が体験できる「ハイジ村」があります。

マイエンフェルトの中心部から、市庁舎のある広場やブドウ畑、牧場などを通り過ぎ、歩くことおよそ30分。

雄大な山をバックした広大な敷地にハイジの世界が再現された、ハイジ村の看板を発見しました。

ここからさらに山と草原に囲まれた細い道を歩いてハイジ村の入口へ。

日本からハイジの人気アニメが生まれただけあって、日本語でも案内が書かれているのがなんだか嬉しいですね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >