2017/09/27 06:30

ドゥブロヴニクだけじゃない絶景の宝庫、いまクロアチアに行くべき7つの理由

「魔女の宅急便」のモデルとなったといわれるドゥブロヴニクで知名度・人気ともに急上昇中の国、クロアチア。とはいえ、西ヨーロッパのイギリスやフランス、イタリア、スペインなどに比べると、まだまだ日本から訪れる人は多くないのが実情です。

ドゥブロヴニクだけじゃない、行けばきっと好きになる魅力がたっぷり詰まった、クロアチアを旅する7つの理由をお伝えしましょう。

1.アドリア海の絶景の町々

クロアチア旅行のハイライトは、なんといってもアドリア海沿岸に点在する美しい町々。

日本でも知られるようになったドゥブロヴニクのみならず、古都トロギールやスプリットのディオクレティアヌス宮殿、シべニクの聖ヤコブ大聖堂など、このエリアだけでいくつも見ごたえのある世界遺産があります。オレンジ屋根の建物が並ぶ旧市街と、碧きアドリア海のコントラストは文句なしの絶景です。

「ラベンダーの島」として知られる絵のように美しいフヴァル島や、落ち着いたたたずまいが魅力のコルチュラ島など、自然豊かな離島も魅力。せっかくクロアチアを旅行するなら、ぜひアドリア海に浮かぶ離島にも足を延ばしてください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >