2017/09/29 06:30

「ハイジ」の舞台になった原風景を訪ねて、スイス・マイエンフェルトの「ハイジの道」を歩く

何度もアニメ化、映画化、舞台化され、世代を超えて世界中の人びとに愛される「アルプスの少女ハイジ」。1880年に発表されたヨハンナ・シュピリの名著「ハイジ」の舞台となったのが、スイス東部の小さな村・マイエンフェルトです。

のんびりと草をはむ牛の群れ、風にそよぐブドウ畑・・・原作者のヨハンナ・シュピリは、こうしたマイエンフェルトの風景を散策するなかで「ハイジ」の物語の着想を得たといわれています。

いまや世界中からハイジファンが訪れるマイエンフェルトでは、原作に忠実に再現されたハイジの家をはじめ、ハイジの原風景に出会えるスポットをめぐるウォーキングコース、「ハイジの道」が用意されています。

村周辺の見どころをめぐる赤コースは所要1時間半~2時間と、気軽に挑戦しやすいコース。まずは観光案内所やホテルなどで、ハイジの道の詳細が載っているパンフレットを入手してから歩きはじめましょう。

まずはマイエンフェルト駅から延びるバーンホフ通りにある、ハイジショップからスタートします。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >