2017/10/07 16:30

石見銀山遺跡と一緒に訪れたい世界遺産の町!島根県大田市「大森の町並み」をぶらり歩く

神話・縁結び・世界遺産など、魅力的な観光地があふれる島根県。石見地方にある大田市の石見銀山(いわみぎんざん)では、約400年にわたり採掘された「石見銀山遺跡とその文化的景観」が2007年に世界遺産に登録されました。

そんな石見銀山がある地域には、間歩(まぶ)と呼ばれる坑道が点在する「銀山地区」と、鉱山に隣接して発展した陣屋町の「大森の町並み」地区があります。

今回ご紹介するのは、歴史と文化の香りが漂う人気エリア「大森の町並み」。

重要伝統的建造物群保存地区に選定された大森は、江戸時代に形づくられた陣屋町。鉱山に隣接して発展した幕府直轄地の中心となった町で、武家屋敷や商家が混在しているところが特徴です。

・石山銀山発のライフスタイルブランド「群言堂 石見銀山本店」

町並み地区入口付近にある「群言堂 石見銀山本店」は、復古創新をテーマに、衣食住にまつわるライフスタイルをデザインし石見銀山から全国に発信しているライフスタイルブランドのお店です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >