2018/02/03 11:30

パンにはじまりパンに終わるパン天国・モロッコ、リヤドの朝ごはん

モロッコ料理といえば、日本でも広く知られるタジンやクスクスなどが定番。では、朝食はどうでしょう?

朝食となるといったいどんなものが食べられているのか、イメージできないという人も多いのではないでしょうか。

モロッコの朝食は、「パンにはじまりパンに終わる」といっても過言ではないほどのパン天国。クレープに姿を変えることもありますが、何種類ものパンが食べきれないほど出てくるのが特徴です。

実際に、モロッコの邸宅ホテル・リヤドでいただいたモロッコ式朝ごはんをご紹介しましょう。

中庭のあるモロッコの伝統的な邸宅を利用した宿泊施設・リヤドは、モロッコを旅する醍醐味のひとつ。B&Bと呼ぶのがふさわしいような手頃でカジュアルな宿から、超高級宿まで、そのランクはさまざまですが、たいていのリヤドで宿泊料金に朝食が含まれています。

宿泊施設によって違いはありますが、パンやクレープに、ジャム・バター・オリーブといったパンのお供が添えられ、生絞りのオレンジジュースとミントティーが付くのがモロッコの朝食の定番メニューです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優しさにあふれた今日のあなた。弱者に対する深い思いやりがあ...もっと見る >