2018/03/02 11:30

スペインにいったら本場のチュロスを味わおう!濃厚なホットチョコレートとサクサク食感がヤミつきになる美味しさ

日本でもテーマパークでお馴染みの揚げパンのようなお菓子「チュロス」。その発祥がスペインであるといわれているのをご存じでしょうか。

スペインでは、チュロスを出すカフェがたくさんあるほか、「チュレリーア」と呼ばれるチュロスの専門店もいたるところにあります。

特にマドリッド周辺ではチュロスは朝食の定番のひとつで、チュロスが売りのお店は午後よりも朝により多くのお客さんでにぎわっていることも。

スペインにおけるチュロスの歴史は古く、17世紀にはすでに記録に現れており、チュロス職人も職業として存在していたといいます。

実は、チュロスの起源とされているのが、中国式の細長い揚げパン「油条(ヨウティヤオ、ヤウティウ)」。スペインが世界各地に進出していた大航海時代、中国南方からスペインに伝わったといわれています。日本でも人気のスペイン発祥のお菓子の起源が中国にあったなんて、世界というのは面白いものですね。

チュロスといえば、日本ではまっすぐな形をした硬めの生地に、シナモンや砂糖がまぶしてあるのが定番。ところが、本場スペインのチュロスは日本のテーマパークなどで売られているチュロスとは、ずいぶん様相が異なります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >