2017/12/12 06:30

ゲーテ像前はスケートリンクに!ドイツの世界遺産の町・ワイマールのクリスマスマーケット

文豪ゲーテが生涯の大半を過ごした場所として、また民主的なワイマール憲法が制定されたことで知られるワイマール。

18世紀末から19世紀はじめにかけて、ゲーテとシラーを中心にドイツ古典主義が花開いた町は、「ワイマール―古典主義の都」として世界遺産に登録されています。

文学や芸術の町という印象の強いワイマールですが、アドベント(待降節:クリスマス前の約4週間)の時期には、ほかのドイツの多くの町同様にぎやかなクリスマスマーケットが開催されます。

ワイマールのクリスマスマーケットを象徴する風景のひとつが、国民劇場前の劇場広場。

ゲーテとシラーの像が立つこの劇場は、ゲーテの代表作「ファウスト」が初演された場所であるだけでなく、1919年にワイマール憲法が採択された場所でもあり、ワイマールにおける芸術と政治の舞台となってきました。

そんな由緒ある劇場前広場も、クリスマスマーケットが開催される時期にはスケートリンクに大変身。ブルーやピンクのライトが氷を照らし、音楽が流れ、ポップな雰囲気に包まれます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の中の矛盾に葛藤しやすい日。考えすぎて疲れてしまいそう...もっと見る >