2018/02/21 06:30

イギリス・ロンドンに行くならはずせない、動く恐竜にも会える「自然史博物館」

世界にその名をとどろかせる博物館や美術館が集まるミュージアムシティ、ロンドン。

ロンドンに数あるミュージアムのなかでも、最も高い人気を誇る施設のひとつが「自然史博物館」です。世界中から集められた動植物の標本はなんと4億点にものぼり、しかも毎年30万点が新たに追加されているとか。

自然史にまつわる膨大なコレクションはイギリス最大であるのはもちろんのこと、世界的に見てもトップクラス。その人気はあの大英博物館と肩を並べるほどで、世界中からの来訪者でいつもにぎわっています。

・大英博物館から独立して誕生

自然史博物館は、もともと大英博物館の一部門としてはじまりました。大英博物館の歴史は、1753年にアイルランドの医師ハンス・スローン卿のコレクション約8万点が国に寄贈されたことに端を発します。

そのなかには動物や植物、鉱物のコレクションも含まれていて、このときすでに自然史博物館の歴史もはじまっていたといえるのです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >