2017/12/24 11:30

優雅な大学都市、ドイツ・フライブルクの地域色豊かなクリスマスマーケット

「ドイツ3大クリスマスマーケット」と呼ばれるニュルンベルク、ドレスデン、シュトゥットガルトのクリスマスマーケットをはじめ、各地で2500ものクリスマスマーケットが開かれるというドイツ。

日本ではあまり知られていなくとも、現地では人気のあるクリスマスマーケットがたくさんあります。

そのひとつがドイツ南西部、黒い森地方の大学都市・フライブルク。「ドイツ人が住みたい町」の筆頭に挙げられる町で、「フライブルクは美しい町だ」と称賛する声がしばしば聞かれます。

1805年まではオーストリアのハプスブルク家の支配下にあったこの町は、どことなく優雅な雰囲気をまとった歴史的な町並みが自慢。フライブルクのシンボルである大聖堂の塔は、「キリスト教世界で最も美しい塔」といわれています。

そんなフライブルクのクリスマスマーケットは、こぢんまりとした規模ながら、町の個性が表れたアットホームなマーケット。公共放送MDRのアンケートで、ドイツで最も美しいクリスマスマーケットに選ばれたこともあるといいます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >