2017/12/27 16:30

台北の本格中華で高級キノコ・トリュフをリーズナブルな価格で味わう / 台北市錦州街の「人和園雲南菜」

雲南省はミャンマー、ベトナム、ラオスと国境を接しているため、雲南料理はその影響を受けています。

そのため、四川料理系の漢族の料理と、ペー族、タイ族、イ族、ナシ族などの少数民族の料理とがミックスされています。

四川料理のように唐辛子をつかっているものもありますが、汽鍋鶏(チーグオジー)と呼ばれるスープ料理のように、あっさりした味付けの料理もあるため、日本人の口にも合うような料理が数多くあります。

また、食材としては雲南省でよく取れるポルチーニやマツタケ、トリフュなどの各種のキノコに、宣威火腿(雲南ハム)とよばれる独特のハムも利用されており、非常にあっさりとした優しい味わいの料理を味わう事が出来ます。

そんな日本人の口にもあう美味しい雲南料理を味わえるのが、台北にある「人和園雲南菜」なのです。

・絶対にオーダーしておきたいグリーンピースのスープ
こちらには、お店にきた人の誰もが頼むという美味しい絶品スープがあります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >