2018/05/01 06:30

イタリア香るコート・ダジュール地方の可愛い町、南フランス・マントンの魅力

芸術家たちが愛した南フランス、コート・ダジュール。高級リゾート地のイメージが強いこの地方にあって、静かな漁村だったころの素朴な雰囲気を残しているのが、イタリアとの国境の町・マントンです。

現在はフランス領でありながら、かつてはジェノヴァ共和国(現在のイタリア)やモナコ公国の領土だったこともあるだけに、黄色やピンクといったカラフルな建物に彩られた町並みはまさにイタリア。

イタリア語を話す人も多く、フランスとイタリアの文化が混じりあった独特の風景と雰囲気が訪れる者を魅了してやみません。

もともとは漁業とレモン栽培に頼っていた貧しい村でしたが、年間を通して温暖な気候に恵まれたマントンは、19世紀末からフランスやイギリス、ロシアの王侯貴族や富裕層のリゾート地となり、高級ホテルや豪邸が建ち並ぶようになりました。

「レ・ザネ・フォル(狂乱の時代)」と呼ばれた1920年代には、夜ごと奇想天外なパーティーや仮面舞踏会が開かれていたといいます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >