2018/04/05 06:30

イギリス・ロンドンのテムズ川に浮かぶ本物の軍艦「HMSベルファスト号」に潜入してみた

ロンドン塔やタワーブリッジ、国会議事堂など、ロンドンを代表する名所が集中するテムズ川周辺。「ロンドンの大動脈」ともいえるこのテムズ川の上に、一風変わった観光スポットが浮かんでいるのをご存じでしょうか。

それが、イギリス海軍のタウン級軽巡洋艦「HMSベルファスト号」。第2次世界大戦から朝鮮戦争の時代にかけて活躍した本物の軍艦で、退役後の1971年以降、博物館として公開されています。

元軍艦の博物館というと、とっつくにくい印象を与えるかもしれませんが、めったに見られない光景の数々には、軍事マニアや戦艦マニアならずとも驚きと興奮を覚えるはずです。

HMSベルファスト号は、1936年にハーランド・アンド・ウルフ造船所で起工し、1938年に進水しました

第2次世界大戦下では、北極海へ向かう援ソ船団の護衛を担い、ノルマンディー上陸作戦を援護。朝鮮戦争にも参加した後、1963年軍艦としての役目を終えます。1971年には大英帝国戦争博物館の分館として公開されるようになり、現在に至っています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >