2018/04/01 06:30

治安が良くて物価も安い、女子旅にバルト三国がおすすめな6つの理由

「バルト三国」と呼ばれるエストニア・ラトビア・リトアニアは、近年人気急上昇の旅先。

日本では、わずか数年前までは「知る人ぞ知る」という位置づけでしたが、最近では「バルト三国に行きたい」という人や「バルト三国に行った」という人がどんどん増えつつあり、とりわけ女性のあいだで人気が高いのが特徴です。

そこで、バルト三国が女子旅にピッタリな6つの理由をお伝えしましょう。

・中世の面影が残る町

女性にとって、ヨーロッパ旅行の最大の魅力のひとつが中世の面影を残すメルヘンチックな町並み。いたるところに中世の雰囲気が残るバルト三国は、各国の首都がそれぞれ世界遺産に登録されているという珍しい地域です。

なかでも有名なのが、北ヨーロッパで最もよく保存された旧市街のひとつといわれるエストニアの首都タリン。フィンランドの首都ヘルシンキから高速船でわずか1時間半というアクセスの良さもあって、ヘルシンキからの日帰り旅行先としても人気を集めています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >